買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(土日祝日もOK)

LINE査定はこちら

CLOSE
COLUMN
コラム

買取のご相談はこちら 0120-012-229 10:00~18:00(土日祝日もOK)

店舗検索

買取相場表

2023/12/28 (投稿日:2022/12/29)
トレカ コラム

バツローグの考察コラム~Dレギュ落ち後の環境予想~

バツローグの考察コラム~Dレギュ落ち後の環境予想~

この記事の目次

挨拶

おはこんハロチャオ!あなたの目玉にコメットパンチ!何ローグなんじゃ?バツローグです!

というわけでもうすぐポケモンカード新シリーズ、スカーレットex&バイオレットexが発売します。

それに伴い、スタンダードレギュレーションの変更が行われ、レギュレーションマークDのカードが使えなくなります。いわゆるレギュ落ちです。

Dレギュ落ち

レギュ落ちは毎度色濃く環境に影響を与え、つい先週まで散々見たデッキがいきなり息を潜めたり、懐かしいデッキが環境のトップに現れたりします。レギュレーションマークDは汎用性の高いカードが数多く存在したので寂しさを感じる人は多いのではないでしょうか。

今回は、レギュ落ち&新シリーズ発売によってどのようなデッキが環境に現れるか考察していきます。

新弾のカードは記事執筆時点で評価してます。ご了承を!

簡単ライン査定 

環境予想デッキ紹介

ミュウ

ミュウVMAX

間違いなく環境トップです。瞬間火力、大量ドロー、特性無効、貫通技、サイコジャンプなどやりたい放題で、レギュ落ち前の環境の最前線を走るデッキでした。メインパーツがほぼ全てE,Fで構成されているため、レギュ落ちの影響をほとんど受けません。

唯一落ちるのがクイックボールぐらいでしょうか。新カードのネストボールで代替がきくので無問題ですね。

ネストボール

レギュ落ち直前に猛威を奮っていたムゲンダイナVMAXがレギュ落ちするのも追い風になっています。

ミュウが環境トップに居座ると、他のデッキにメタカードであるドラピオンVの採用率が上がると考えられます。ミュウ自身にもミラーメタで採用される可能性すらあります。

ドラピオンV

既存の環境デッキでデッキパワーに衰えがない唯一のデッキですが、どのデッキ相手にもドラピオンVに掬われる可能性がある、難しい立ち位置のデッキです。

ロストバレット

キュワワー

メインパーツである回収ネットがレギュ落ちするので、2体のキュワワーを使い回してロストを肥やす動きができなくなります。

ただロスト系はカードパワーの高いカードが多く揃っています。ロストカウントさえ進めば強いので、別のアプローチでロストを肥やして戦っていくことはできそうです。

回収ネット以外でのロストの肥やし方を考えると、

①キュワワー大量展開+入れ替え系多投

②ポケストップ+ロストスイーパー

③ギラティナVのアビスシーク

が挙がります。当然それぞれ課題があります。

①はキュワワーでベンチ枠が圧迫されること。

②はまずポケストップを引く必要があることと、ポケストップによりリソースが削がれる可能性があること。

③はギラティナ軸になり、デッキの枠の多くをギラティナに割くことと、アビスシークから入るため初動が遅くなること。

幸いにも回収ネット以外はレギュ落ちの被害がほぼないので(ガラルジグザグマ、クイックボール、風船、釣竿ぐらい)、これからの環境もいい立ち位置で戦っていけそうです。

かがやくムゲンダイナ+VMAX軸はかがやくムゲンダイナが初手に出てしまった時のために新カードのボタンを入れることになるかもしれませんね。

ボタン

新カードのビーチコートやネストボールとの相性も抜群ですし、今後ミラージュゲートのエネ加速先になる強力なポケモンも現れると思うので楽しみです。

ビーチコート

レジエレキミライドン

新弾のカードを主軸としたデッキです。

ミライドンexの特性タンデムユニットでレジエレキVを展開し、レジエレキVMAXの特性トランジスタにより火力アップしたミライドンexのフォトンブラスターで戦うデッキです。

ミライドンex

エネ加速はモココや新カードのエレキジェネレーターが挙げられます。

エレキジェネレーター

ミライドンexが展開とアタッカーを兼ねており、グッズでのエネルギー加速が可能なのでコンパクトなデッキになりそうです。

エネ加速担当のモココは新カードのデンリュウexに進化できるようになりました。システムポケモンがアタッカーに進化できるのも強力ですね。

デンリュウex

少ないカードでコンセプトが完結しているデッキは動きの再現性が高いのでかなり強力だと考えています。気になるのは同時に収録されるコライドンexが弱点なことです。今後判明するサポートカード等でコライドンexを使った闘タイプのデッキがどこまで環境入りしてくるかチェックする必要がありそうです。

サーナイト

こちらも新弾のカードを主軸にしたデッキです。

新カードのサーナイトexの特性サイコエンブレイスがかなり協力で、超タイプのアタッカーを瞬時に作ることができます。トラッシュからの加速なのでリソースが尽きることがありません。

サーナイトex

サーナイトexの強みは進化前や分岐進化にもあります。まずキルリアがドローとトラッシュを肥やすリファインの特性持ちとキルリアをベンチに並べる技ミラージュステップ持ちがいます。

キルリアリファイン キルリア

進化前が展開もドローソースも兼ねているので2進化軸にしてはコンパクトなデッキになりそうです。サーナイトexは場に1体いたら十分なことも後押ししてますね。

また、分岐進化するエルレイドも好きなサポートをサーチできる特性を持っています。

エルレイド

サポート面に関しては申し分ないので、どのポケモンをアタッカーに添えるかでデッキの特色が変わります。

ベンチ枠が狭いけどデッキからのエネ加速もできる非Vアタッカーのピッピ、トラッシュにエネルギーが溜まればワンパン火力を出し続けられるアヤシシV、序盤のエネ加速と後半のワンパン火力を兼ねるザシアンV、ロストマイン対策のエーフィVMAX、ベンチ狙撃のクレセリアなど。当然サーナイトexをアタッカーに添えることも可能です。

選択肢の多いデッキはデッキビルド力が試されるので、どんなデッキにしてやろうかと楽しみにしています。

ヒスイゾロアーク

ヒスイゾロアーク

こちらは既存のデッキですが、レギュ落ち前は環境の一線から退いていたデッキです。

今回のレギュ落ちの被害がほとんどないのと、相性の悪い非V主軸のデッキが軒並みレギュ落ちの被害を喰らっているのでいい立ち位置に戻ってきたと思っています。

ゲンガーをサーチするしんかのおこうが使えなくなりますが、その代わりに新カードのジニアでサーチが可能です。

ジニア

ヒスイゾロアークVSTARとゲンガーをサーチしてファントムスターでゲンガーをトラッシュしながらドローする動きが綺麗そうです。(キャプチャーアロマで十分かもしれませんが。。)

また、環境から退いている間に相性のいいかがやく枠が出ています。かがやくフーディン、かがやくデンヂムシです。

かがやくフーディン かがやくデンヂムシ

かがやくフーディンは大口の沼でダメカンが乗った相手のベンチポケモンのダメージをバトル場のポケモンに移してダメージアップを図れます。

かがやくデンヂムシは自主的にダメカンを乗せれるカードです。ヒスイゾロアークは大口の沼を序盤に引けるかで展開が大きく変わってきますが、引けない展開でもネストボール等からサーチできるかがやくデンヂムシである程度代理が効くので安定した動きができそうです。どうでもいいけどこいつデンジムシじゃなくてデンヂムシなんですね。

今まではかがやくサーナイトが主流でしたが、別のかがやく枠で今までと一味違う活躍が期待できそうです。

ロトム

ロトム

こちらも以前からあるデッキタイプです。

レギュ落ちの影響が軽傷なのと、新カードで強化されるので評価高めです。

具体的にレギュ落ちするのは既存の型である一撃の巻物軸だとマルマイン、風船、スピード雷エネルギーあたりでしょうか。

風船とスピード雷エネルギーは潤滑油として優秀なので使えなくなるのは手痛ですが、その代わりにエレキジェネレーターが入ります。

エネ加速をマルマインといった1進化ポケモンからグッズに変更できるので立ち回りやすくなりそうです。

最近ならロトムVSTARのへんかんスターとの選択で、スターアルケミーやスターオーダーにVSTAR枠を使うのもアリですね。

また、新カードのペパーも特定の道具やエレキジェネレーターをサーチするカードとして候補になるかもしれません。

ペパー

ルール変更によりポケモンの道具とグッズが棲み分けされたので、ポケモンの道具はウッウロボの対象に取れないことは要注意。

ヒスイウインディ

ヒスイウインディ

これは環境デッキにはならないと思いますが。。。

なんとか新カードのボタンを上手く扱えないかと考え続けた結果がヒスイウインディV

かがやくサーナイトやVガードエネルギーやエイチ湖、新カードの岩のむねあてでカチカチのヒスイウインディVを用意して、ダメージを耐えたら特性ししふんじんとボタンで無傷のヒスイウインディVと交代する、耐久ループのようなデッキ。

トラッシュされたエネルギーをコライドンexのディノクライで回収する動きもできます。

コライドンex

課題は盤面を揃えるのが大変そうなのとボタンを継続的に確保するのが難しそうなところ。

まだ構想段階ですがいい感じに形にしてみたいと思ってます。

宅配買取

まとめ

以上が現時点で考えているレギュ落ち後のデッキです。

個人的には、今まで環境トップだったデッキが弱体化してゴロッと環境が変わるのでとても楽しみです!

今回はここまで。ありがとうございました!

お宝創庫からのご案内

お宝創庫では、ポケカの買取を強化中!
お宝創庫では専任の買取担当が、あなたの大切なポケカを丁寧に査定します!
まずはいくらで売れるか、LINEでチェック!

簡単ライン査定 

写真と簡単な情報を送るだけでOK!
買取金額に納得ができたら、いざ買取へ!

【全国対応/宅配買取】

宅配買取

お宝創庫の宅配買取は全国対応!
好きな時間・場所から買取に出せる!
もちろん送料・ダンボールも無料!
迷ったら宅配買取がオススメ!

【愛知県内全域/出張買取】

出張買取 

愛知県内であればどこでもOK!
出張費用もかかりません!

【店頭買取】

店頭買取 

その場で査定から買取まで対応!
スピード買取なら店頭がオススメ!

ポケカを買取に出すなら、お宝創庫で決まり!
ご利用お待ちしています!

▶お宝創庫オンラインストア

プライズ・くじフィギュアまとめ買取アップ

コラム執筆者 ヤマノ タケル

コラム執筆者 ヤマノ タケル

ポケカ歴18年。ポケモンジャパンチャンピオンシップス2022カードゲーム部門優勝。
主にバツローグという名前でTwitterで活動しています。
独自の視点から大会水準での少し変わったカードやデッキを紹介しています。

URL
Twitter: https://twitter.com/xrowgu