買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(年中無休)

LINE査定はこちら

CLOSE
COLUMN
コラム
2022/01/13
コラム

天穂のサクナヒメ プレミアムちょこのせフィギュア フィギュアレビュー

天穂のサクナヒメ プレミアムちょこのせフィギュア フィギュアレビュー

この記事の目次

セガから発売のちょこのせフィギュアシリーズから、

「天穂のサクナヒメ」の主人公・サクナヒメのフィギュアが入荷しました!

天穂のサクナヒメとは?

2020年11月にNintendo Switch・PlayStation 4・PC(Steam・Epic Games)で発売されたゲームソフト。

インディーズゲームのえーでるわいすが開発し、当初の販売予定の3万本のところ、世界累計出荷100万本を突破したヒット作品です。

主人公は、ぐうたら豊穣神・サクナヒメ。追放された神々が住む「頂の世」に戻るために悪しき存在である「鬼」の討伐を目指しますが、そのためには米作りを行い豊穣神としての力を蓄えなければいけません。仲間と共に米作りをし、生活していくうちに自堕落なサクナヒメにも変化が訪れる…といった、古代ファンタジーの世界観の中に人間味あふれるドラマが繰り広げられるストーリーです。

そして中でも話題になったのは、ゲームシステムに搭載されている『米作り』。
アクションパートの攻略中のプレイヤーも「田んぼが気になる」と言い出すほどのやりこみ要素となっています。
土作り、水分量、防虫対策、収穫時期etc…実際の米作りを忠実に再現したシステムは米農家もうなるほどの出来栄えで、農業業界や農林水産省まで注目するほどの「本格的な稲作が楽しめるゲーム」としてSNSでも大きな話題となりました。

2021年日本ゲーム大賞では優秀賞を受賞。PlayStation®Partner Awards 2021 SPECIAL AWARD 受賞と、2021年を代表するタイトルの1つとなっています。

天穂のサクナヒメ プレミアムちょこのせフィギュア

それでは、サクナヒメ プレミアムちょこのせフィギュアをレビューしていきます!

まずは箱。てのひらサイズのちょこのせフィギュアシリーズなので、箱もやや小さめです。

ちょこんと机や置物の端に乗る形のフィギュアなので、平らな面だと自立しません。本の上に乗せてみたのがこちら。

ゲーム中でも3Dモデルを目にしているので、ほとんどゲームの印象そのまま!非常に出来が良いです。パッケージより可愛く見えますね。

ちょこのせフィギュアは小さいサイズながらクオリティの高い人気シリーズですが、その中でもかなり出来が良いのではないでしょうか。

ぐるっと撮っていきます。後ろに倒れそうで倒れない絶妙なバランス感。

特徴的な髪型ですが、この再現度。

笹の葉に乗せたおむすびを食べている姿。PS4テーマ等で配布された、縁側でおむすびを食べているイラストが元になっているようですが、表情はお澄まし顔。

もちろんサクナの田んぼで作ったお米のおむすびでしょう。作中でもその美味しさのあまり、神々からも大人気となるお米です。作中ではまともに稲作ができるようになるまで、そしてお米を食べられる状況になるまでに苦労があるので、お米を食べている姿そのものに感動もひとしおです。

質感も程よいデフォルメ具合。リアルな自然の描写と可愛らしいキャラのバランスが秀逸な本作の雰囲気が出ていますね。
塗装もマット気味で素朴ながらあたたかみのある印象です。

髪飾りにはゴールド塗装が。稲作を行うための素朴な野良着姿のサクナヒメですが、ところどころに華やかなあしらいがあるのが豊穣神らしいところ。

ちらりと見える着物の裾の雲模様も金の塗装になっています。細かなこだわりが嬉しいですね。

お顔を寄りで。文句なしにかわいいです!ゲームの印象そのままのイメージで、これはファンなら是非入手したい1体ですね。

どの角度から見ても良いですね。絶妙な重心バランスになっているので、縁に対して若干斜めに座らせると安定します。食事中にしてはちょっとお行儀の悪い姿勢になっているところが、サクナヒメらしいです。

簪は松の柄。光沢があり朱塗りの質感を演出しています。細かなところのプリントも綺麗なのは嬉しいですね。
組み立てもなく1体型になっているので、パーツの差し込みで苦労する心配もありません。

おにぎりと足元。すね当て(脚絆)の桜柄は彫りで表現されています。布の柄は通常は塗装で表現することろなので、コスト面での対策でしょうか。

斜め後ろから見るとこんな感じ。やはり髪の立体感がすごいですね。

写真だと伝わりにくいですが、髪部分は結構な大きさになっています。

             

まとめ

天穂のサクナヒメ プレミアムちょこのせフィギュア レビューしました!

全高約15cmのてのひらサイズフィギュアながら満足の出来栄えです。

メーカーフィギュアやねんどろいども発売予定のサクナヒメですが、こちらはプライズ景品なので手に入れやすいところがポイント。

思い入れのあるプレイヤーは是非とも手に入れてみてはいかがでしょうか。

他プライズフィギュアのレビューはこちら!

ワンパンマン ESPRESTO-shapely-戦慄のタツマキ フィギュアレビュー

フィギュアのことなら、お宝創庫グループにお任せください!
手に入れたけれど飾る場所がない…手放すタイミングがない…そんな眠らせたままのフィギュアはありませんか?
捨てる前に、ぜひお宝創庫グループをご利用ください。
スケールフィギュアからプライズフィギュアまで、専門スタッフが1体1体丁寧に査定させていただきます。
漫画、アニメ、ゲーム、特撮、アメコミ、どんなジャンルでも大歓迎!
フィギュアのお買取ならお宝創庫グループにお任せください!

気になる買取金額も、LINEで写真と簡単な情報を送るだけ!

簡単ライン査定

【いろいろ選べる買取方法】

店頭買取
「店頭買取」店頭に持ち込んで即日換金!すぐ売りたい方にオススメです。

宅配買取
「宅配買取」送料無料・段ボール無料!近くに店舗がない方、お家にいながら売りたい方にオススメです。

出張買取
「出張買取」大量に売りたい方にオススメです。出張費無料! 

ご都合に合わせてお好きな買取方法をお選びいただけます。
査定はもちろん無料ですので、お気軽にご利用ください。
フィギュアのことなら、お宝創庫グループにお任せ!
皆様のご利用をお待ちしております。

コラム監修 森田 隼

コラム監修者 森田 隼

1993年7月愛知県豊橋市生まれ。2016年中京大学経済学部経済学科卒業。大手求人広告会社の経験を得てフリーライターとして独立。 2022年株式会社カジ・コーポレーション入社。 「お宝創庫」「エコツール」「おたプラ!」のコラム執筆・監修に従事している。

好きな食べ物:すき焼き、オムライス、ラーメン
趣味:水泳、ゴルフ、映画鑑賞
はまっているもの:野球観戦