買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(定休日 土日)

LINE査定はこちら

CLOSE
COLUMN
コラム
2021/08/20
コラム

【厳選】プラモデル作りにおすすめのエアブラシはこれだ!

【厳選】プラモデル作りにおすすめのエアブラシはこれだ!

この記事の目次

「プラモデルを綺麗に塗装したい!」
「でも、スプレー缶は綺麗にできないって聞いたことがある…」
「エアブラシがオススメって聞いたけど…よくわからない…」

そんなことを考えたことがある方は、とても多いかと思います。

プラモデルの魅力を最大限引き出すためには、自分で塗装するのは必須の工程。

ですが、スプレー缶などで塗装をした時に失敗してしまい、悲しい経験をした方も多いはず。

そんな方にこそ「エアブラシ」は非常にオススメなアイテムなのです。

この記事を読めば、そもそもエアブラシとはなんなのか、そしてエアブラシを選ぶ際のポイントと、オススメのエアブラシはどのような物なのかを知ることができます。

最近のプラモデルは、正直塗装をしなくてもしっかりとしたクオリティに仕上がります。

しかし、塗装をすることで、そのクオリティをさらに底上げすることができるのです。

是非この記事を参考に、エアブラシ塗装の世界へ足を踏み込んでみてください。

エアブラシとは

エアブラシとは、簡単に言えば「圧縮した空気を吹き付ける道具」のことです。

コンプレッサーと呼ばれる機械を通して空気を圧縮、そしてその圧縮された空気に塗料を乗せて勢いよく吹き付ける、この方法がいわゆる「エアブラシ塗装」になるのです。

エアブラシの特徴としては、以下の通りです。

  • 塗面に対して、均一に塗れる
  • 霧が細かく、繊細な作業ができる
  • 缶スプレーの用に途中で途切れることがない

エアブラシは、缶スプレーとは違い、塗料の粒子が非常に細かく噴射されるのが特徴です。

そのため、細かい面から広い面まで、安定して塗料を塗布することが可能になります。

また、缶スプレーと大きく違うのは、塗料を必要に応じて「継ぎ足す」こと。

缶スプレーの場合、どうしても内容量が決まっているため、最後の方になると必ずガスが半端に噴出してしまい塗料の噴射量が安定しません。

しかし、エアブラシは常に安定して空気を送り込み、また塗料についても都度必要な文を継ぎ足す形で使うため、安定した塗装が可能になるのです。

敷居が高いと思われがちなエアブラシですが、実は缶スプレーで塗装する方が難しく、エアブラシの方が簡単に塗装が可能なのです。

エアブラシを選ぶポイント

一口にエアブラシと言っても、その種類はさまざまです。

エアブラシは、「車の塗装」のような大きなものから、「ネイルアート」のような細かいものまで、さまざまな場面で広く使用されています。

そのため、必要なシーンに応じて、適切な種類のエアブラシを選ぶ必要があるのです。

エアブラシの種類については、以下の通りです。

  • シングルアクション
  • ダブルアクション
  • トリガーアクション

それでは、各項目について解説いたします。

シングルアクション

シングルアクションのエアブラシは、エアブラシ上部にあるボタンを押すことで塗料を噴射するタイプのエアブラシです。

比較的安く購入することができるので、初心者が最も手を出しやすいのが特徴です。

細かい塗装には不向きですが、塗料の量調整をあまり必要としない作業であれば、必要十分な機能を持っています。

ダブルアクション

ダブルアクションのエアブラシは、シングルアクション同様、エアブラシ上部のボタンを押すことで塗料を噴射します。

そして、シングルアクションのエアブラシとの決定的な違いは、そのボタンを押した後。

「ボタンを押す」、そして「ボタンを引く」という、その名の通り2つの工程を行って塗料を噴射するのが特徴です。

ボタンの引き具合によって塗料の噴射を細かく調整できるため、細かいパーツの塗装や、繊細なグラデーション塗装をすることを得意としています。

トリガーアクション

トリガーアクションのエアブラシは、その名の通り「トリガー」を引くことで塗料を噴射して塗装を行うエアブラシです。

シングルアクションとダブルアクションのエアブラシとの大きな違いは、「指が疲れにくい」と言うこと。

シングルアクションとダブルアクションのエアブラシは、どちらも本体のボタンをしっかりと押し込むことで塗料を噴射します。

そのため、長く塗り続ける場合は、指に強く力をかけ続けることになるため、非常に疲れてしまいます。

トリガーアクションの場合は、指を自然に曲げるだけで塗料の噴射が可能なので、長時間使用しても疲れることはあまりありません。

ただ、エアーの調整をトリガー操作のみで行うため、塗料の噴出量を細かく調整するのは苦手としています。

細かい作業には向きませんが、広い面をとにかく一気に塗りたいという方には非常にオススメなエアブラシです。

厳選おすすめエアブラシ3選

「エアブラシにいろいろな種類があるのはよくわかった!」
「…でも結局、プラモデルにはどのエアブラシを選べばいいの?」

先ほど解説した通り、エアブラシは「用途」によって種類を選び分ける必要があります。

そのため、自分が行いたい作業がどのようなものかによって、使用するべきエアブラシもまた違ってくるのです。

そして、プラモデルは明らかに「細かい作業」。

つまり、細かい作業を得意としている「ダブルアクション」のエアブラシを選んでおけば、繊細かつ綺麗にプラモデルの塗装を行うことが可能です。

今回は、そんな「ダブルアクション」のエアブラシとして、「これを選んでおけば間違いない!」と自信を持ってオススメできる商品をご紹介いたします。

RAYWOOD エアブラシ δ(デルタ) RW-084 コンプレッサー セット

今すぐにでも使用したい!と考えている方にオススメなのが、「RAYWOOD エアブラシ δ(デルタ) 」です。

コンプレッサーを初め、塗装に必要な備品が全てセットになっているため、届いてすぐに使用を始めることが可能です。

また、オートスイッチ機能が搭載されているため、コンプレッサーとエアブラシを接続すれば自動で電源が入り、簡単に使用することができます。

初心者の方にも使いやすい設計になっているため、「とりあえずコレ!」と気軽な感覚で購入することが可能です。

メーカー:RAYWOOD
ハンドピースタイプ:ダブルアクション
エアー源:充電式コンプレッサー
ノズル:0.3mm
Amazon価格:8,500円(2021年8月現在)

ゴシェール(Gocheer) ダブルアクションエアブラシ

ゴシェールのダブルアクションエアブラシは、コンプレッサーだけでなく、他の部品も全てセットになったワンパッケージの商品です。

エアブラシを使用する上で一番ネックになるのは、その「お手入れ」。

クリーニングに必要なツールも全て揃っているため、初心者の方だけでなく、中級者以上の方にとっても長く安心して使用できる商品となっています。

メーカー:Gocheer
ハンドピースタイプ:ダブルアクション
エアー源:コンプレッサー
ノズル:0.3mm
Amazon価格:6,999円(2021年8月現在)

Toolsisland エアコンプレッサー エアーブラシスターティングキット オイルレス 3Lタンク

「家に届いたらすぐ使用可能」なこの商品は、初めての方だけでなく、女性の方でも簡単に使用することができるお手軽設計となっています。

行う作業は、エアブラシとコンプレッサーを接続するだけ。

あとはカップに塗料を入れれば、すぐに塗装を始めることが可能です。

細かく取り回すことができるため、プラモデルだけでなく、ネイルアートなどの繊細な作業にも簡単に行えます。

メーカー:Toolsisland
ハンドピースタイプ:ダブルアクション
エアー源:コンプレッサー
ノズル:0.3mm
Amazon価格:10,770円(2021年8月現在)

まとめ

今回は、エアブラシとはそもそもなんなのか、そしてエアブラシの選び方とオススメのエアブラシについて解説いたしました。

最近のプラモデルは、しっかりと色分けがされているため、エアブラシで塗装をしなくても充分に見栄え良く飾ることが可能です。

しかし、エアブラシ塗装の醍醐味は、そんなクオリティが高いプラモデルの魅力をさらに引き上げること。

自分自身で塗装を行ったプラモデルを部屋に飾れば、今まで以上の魅力に気づくことは間違いないでしょう。

是非この記事を参考にして、プラモデルをエアブラシで塗装して、魅力あふれるプラモデルを自分自身の手で作成してみてください。

 

しかしついつい買いすぎてしまうプラモデル、積んだままになってしまいなかなか組み立てる時間がない!という事も。

そのままにしておく前に、買取サービスに出してみませんか?

気になる買取金額も、LINEで写真と簡単な情報を送るだけ!

【いろいろ選べる買取方法】

「店頭買取」店頭に持ち込んで即日換金!すぐ売りたい方にオススメです。

「宅配買取」送料無料・段ボール無料!近くに店舗がない方、お家にいながら売りたい方にオススメです。

「出張買取」大量に売りたい方にオススメです。出張費無料!

 

プラモデルの買取・積みプラの処分なら、お宝創庫グループにお任せください!

皆様のお持ち込みをお待ちしております。