買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(定休日 土日)

LINE査定はこちら

CLOSE
BLOG
ブログ
2016/11/20
その他トレーディングカード

MTG 引き裂かれし永劫、エムラクール 買取しました!!

p1020536

 

MTG 引き裂かれし永劫、エムラクール 買取しました!!

最高に冒涜的な宇宙シイタケですねいあいあ。

 

デカァァァァァいッ説明不要!!

彼女のマナ・コスト、P/T、滅殺数、全てが規格外です。

他の資料によると単純にサイズも大きいですしね、流石エルドラージ・タイタン。

もはやクリーチャーと言うより空飛ぶ円盤の様な風体に、下方に触手がうねうねと蠢く様は人々を狂気に駆り立てます。

 

マナ・コストは驚異の15、軽減する効果は一切ありません。

かつて《ドラコ》という超重量級アーティファクト・クリーチャーが居ましたが、彼でも16のマナ・コストに基本地形の種類に応じてマナ・コストを2減らすという能力がありました。

エムラクールに限らず、エルドラージ・クリーチャーは全体的に多大なマナを喰いますが、同ブロックに存在する落とし子を生け贄に捧げることでマナを確保するシステムがあり、それにより攻防一体の動きを可能としています。

後に出た末裔も同じく生け贄に捧げることでカラレスを出す事が出来ますね。

こちらは落とし子に比べてパワーがあるせいか、マナ加速としては微妙でしたが。

そして無事に唱えることが出来たとき、異形の神が場を蹂躙するのです。

 

キーワード能力は飛行、プロテクション(有色の呪文)、滅殺6、と、場に出たら止める手段はなかなかありません。

しかも唱えられた時に追加ターンが確定するので、実質速攻持ち。

油断しているとあっという間に滅殺6でフィールドを焼け野原にされます。

仮にエムラクール自身を打ち消したとしても能力は消えないので、ただの打ち消しでは追加ターンは確定します。

《即時却下》のような能力も打ち消せるカードなら問題ないんですけどね。「最初っからやろう。な?」

プロテクション(有色の呪文)も厄介で、赤や黒は相当な苦戦を強いられます。

赤の場合はやられる前にやれ、黒の場合も速攻で削り殺したり飛行接死ブロックでなんとか・・・。

白なら《正義の執行》のようなクリーチャーを対象に取らない呪文で生け贄に捧げたり、《神の怒り》のような全体除去、タッパーと対処法は豊富です。

実は唱えた時は対象を取らない《忘却の輪》や《停滞の罠》で一時的に取り除くのもありですが、他のエルドラージの滅殺に巻き込まれないように注意したいですね。

 

 

唱えると追加ターンを得られるのは先述しましたが、唱えずに場に出す手段の方が多いので、能力を無視して使われることもあります。

しかし素直にリアニメイトしようと思っても、墓地に行ったとたん墓地をライブラリーに加えてしまうので、インスタント・タイミングでの蘇生しか手段がありません。

ライブラリーや手札から直接出すのが基本ですね。

《先駆ける者、ナヒリ》で出すとフレーバー的にも面白いです。

一応マナ・コストを払わずに唱える、というカードもあるので、そちらだと追加ターンも入ることに・・・。

因みに、どこから墓地に落ちても墓地は全てライブラリーに戻るので、ライブラリー修復カードとして採用されることもあるそうです。

 

一度出てしまうとほぼ勝ちが決まってしまうようなカードですが、勿論弱点はいろいろあります。

特に最近はクリーチャーが強力になってきているので、あっさり対処されてしまうことも。

それでも圧倒的なステータスとイラストアドでプレイヤーを魅了して止まない《引き裂かれし永劫、エムラクール》、一度は手に入れてみたいカードです。

 

当店ではマジック:ザ・ギャザリングを大好評取り扱い中!

勿論買取も行っております!

残念ながらデッキに採用されないカードはどんどんお持ち込み下さい!

新たなプレインズウォーカーの皆様をいつでもお待ちしております!