買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(年中無休)

LINE査定はこちら

CLOSE
COLUMN
コラム
2022/08/02
ゲーム コラム

【PS5】ゲーミングモニターの選び方まとめ

【PS5】ゲーミングモニターの選び方まとめ

この記事の目次

PS5のゲームをプレイするために新しくゲーミングモニターが欲しい!
そんな方向けに、この記事ではゲーミングモニターの選び方についてまとめました。

APEX LEGENDSやフォートナイトなどFPSやTPSゲームが人気の今、高画質且つスムーズな動作を望む方は多いはず。

この記事では、比較したい項目や、おすすめの要素などについて詳しく解説しています。

「初めてでどんなモニターを買えばいいのか分からない」「表記が難しくて違いがわからない」という方は、この機会に納得のいくモデルを選んでみてください。

簡単ライン査定 

PS5対応ゲーミングモニターの選び方について

ゲーミングモニター

まず通常のモニターとゲーミングモニターの違いは何なのかというと、動きの滑らかさや遅延の少なさが挙げられます。

アクションやシューティングなど動作の激しいゲームをプレイする際にゲーミングモニターで映し出すと、段違いでプレイできるようになります。
特にAPEX LEGENDSのような敵の位置を把握する必要があるゲームであれば、パソコン画面より大きくなると見やすくなったり、ゲームの世界に入り込んだかのような没入感が得られるように。

PS5のゲームプレイをより快適にするためには、見ていくべき項目が複数あります。その中から必要条件のみを選択していくとかなり絞られていくので、ここでじっくり選んでみてください。

サイズで選ぶ

まずはゲーミングモニターのサイズを決めましょう。
かなり初歩的ではありますが、悩むポイントでもあるはずです。

ご自宅のデスクに載るサイズであることはもちろん、大きな画面を求めつつも、逆に大きすぎると画面全体が見渡しづらくなり対戦ゲームでは不利になるということも視野に入れて決めるといいでしょう。

PS5のゲームプレイには24~27インチサイズが人気です。

解像度で選ぶ

モニターの解像度は、ピクセルと呼ばれる小さな点が並ぶことで構成されています。
これはドット(横×縦)で表わされ、数値が大きいほど、よりきめ細やかで滑らかな画質になります。

PS5は最大8K(7680×4320)の解像度に対応していますが、現時点ではまだ8K対応のモニターやゲームソフトがほぼ流通していません。今後のシステムソフトウェアアップデートを待たなければならないため、今モニターを購入するなら、4KやフルHDがおすすめです。

パネルの種類で選ぶ

モニターには「TN」「IPS」「VA」「有機EL」と4種類のパネルタイプ方式があります。

「TN」方式
一般的なゲーミングモニターの多くに採用されています。FPSゲームやレースゲームなど速度が求められるゲーム向け。

視野角が狭いため、角度によっては色が変わって見えたり、輝度が下がる弱点があるものの、画面に対して真っ直ぐな位置でゲームプレイをするのであれば、コストを重視する方におすすめです。

「IPS」方式
視野角が広く、どの角度から見ても画面が見やすいのが特徴です。発色が鮮やかで美しい映像を楽しみたい人向け。

PS5ではゲームだけでなく、映画も楽しみたい人にぴったりです。

「VA」方式
コントラスト比が高いのが特徴で、くっきりとした映像を映し出します。「黒」の発色が綺麗なため、夜道や洞窟などを探検するRPGゲームでは、世界観に没入できることでしょう。

IPSとTN、中間のような性質を持っているとも言えるので、一般的用途とゲーム用、両方を重視したい場合に適しています。

「有機EL」方式
液晶パネルのように映像素子をライトで照らすのではなく、映像素子そのものが光る構造です。応答速度の速さ、画質の良さの両方を備えており、一般用途とゲーム用、両方を重視したい人におすすめ。

では「VA」方式と「有機EL」方式の違いは何なのかという点についてですが、いずれも応答速度や視野角の良好さという点では全てを備えていますが、有機ELはその全ての要素が更に一段階上のパフォーマンスを発揮する分、価格も高くなります。

価格はあまり気にせず、とにかく最新のハイスペックなゲーミングモニターを求めているという方であれば、有機ELを。そこまででなければ、VA方式がおすすめです。

リフレッシュレートで選ぶ

モニターは、実は頻繁に画面全体が表示し直されています。その表示の書き換えが1秒間に何回行われているかは「Hz(ヘルツ)」で表記され、数値が大きいほど画面のチラつきが抑えられてなめらかな映像を映し出します。

一般的なモニターでは激しい映像の動きがないのでリフレッシュレートは60Hz程度で充分ですが、ゲーミングモニターでは144Hz以上が欲しいところです。PS5は120Hz出力のモニターに対応しています。

応答速度をチェック

モニターの色が変化するのに要する時間のことを「応答速度」と呼びます。単位には「ms(ミリ秒)」が使われ、数値が小さいほど応答反応が速くなります。

応答速度の速いモニターは色の移り変わりがはやいので、メリハリある映像でゲームをプレイできるのが特徴。

FPSや格闘ゲームなど機敏な動きが求められるゲームの場合は、応答速度1ms以下のモニターがいいでしょう。残像が軽減されるので、敵を狙い撃ちしたはずが外れるといった不快感も軽減されます。

スピード感を求めていないゲームであれば、3~5ms程度でも十分です。

モニター接続端子をチェック

パソコン本体とモニターを接続する端子は「HDMI」「DisplayPort」「DVI」「D-Sub」「USB Type-C」などがあります。

ここから更にHDMIであれば「HDMI 1.4」や「HDMI 2.0」があったり、DVIには「DVI-I」や「DVI-D」など細かな種類があり、それぞれケーブルによって出力できる解像度、リフレッシュレート(Hz)も異なります。

色々あると迷ってしまうところですが、既にパソコンを持っている方であれば、そのパソコンに装備されている同じ端子を備えたモニターを選択するのが無難です。

将来的なことを考えると、解像度やリフレッシュレートの面で高スペックに対応可能な「DisplayPort」を装備したモニターを選択しておくと安心です。

宅配買取

PS5におすすめのゲーミングモニターメーカー

ゲーミングモニター

acer(エイサー)

acer ゲーミングモニター SigmaLine 24.5インチ

acer(エイサー)は台湾発のメーカーで、普段づかいできるパソコンモニターからゲーミングモニターまで展開しています。

全体的にコスパに優れているので、手頃な価格の安いゲーミングモニターを探しているという方におすすめ。

FPSゲームに役立つ「照準表示機能」という敵を正確に狙える機能が付いているモデルもあるなど、PS5のゲームプレイに向いています。

ASUS(エイスース)

ASUS ゲーミングモニター TUF Gaming VG27AQ 27インチ

台湾メーカーのASUS(エイスース)はサイズから性能まで、幅広く製品を展開しています。

動きの激しいゲームに特化したメーカーということもあり、プロゲーマーからも好まれる傾向あり。

最近は操作から映像反映までのラグを軽減したモデルや、リフレッシュの合間にモニターのバックライトをオフにし、ディスプレイのぼやけをなくすなどのメーカー独自技術が注目されています。

BenQ(ベンキュー)

BenQ GW2780 アイケアモニター 27インチ

台湾発、BenQ(ベンキュー)はIPSパネルの採用でPS5のゲームはもちろん、映画も楽しみたい人におすすめのメーカーです。

画面を長時間見続けているとブルーライトの影響で肩こりや頭痛が起きることもありますが、ブルーライトの軽減と、そういった悩みをできるだけ防止するフリッカーフリー機能を搭載したモデルが人気です。

MSI(エムエスアイ)

MSI Optix G27C7 ゲーミングモニター VA湾曲パネル 27インチ

こちらも台湾から、古くよりPCパーツを販売していた老舗メーカー。高い技術力とラインナップ、信頼から、プロゲーマーにも好まれています。

モニターの中には「湾曲モニター」という弧を描きながら湾曲しているモニターがあり、MSIは湾曲モニターが充実しています。

VAパネル搭載のモデルが多いことも関係し、没入感が得られるゲーミングモニター選びの際におすすめです。

宅配買取

ゲーミングモニターを買取へ出す方法

ゲーミングモニターを買取へ出す猫

ここまでPS5に合うゲーミングの選び方を紹介しましたが、「実際使って見たけど合わなかったな…」となる場合も。
そんなときはお宝創庫の利用がオススメ!
お宝創庫では専任の買取担当が1点1点丁寧に査定!
だからこそ高価買取を実現!

まずはLINEを使っていくらで売れるかチェック!

簡単ライン査定 

写真と簡単な情報を送るだけでOK!
査定金額に納得できたら、いざ買取へ!

【全国対応/宅配買取】

宅配買取

好きな時間・場所から買取に出せるのが魅力!
もちろん送料・ダンボール代金は無料!
迷ったら宅配買取がオススメ!

【愛知県内全域/出張買取】

出張買取 

愛知県内であればどこでも対応!
出張費用もかかりません!
ゲーミングモニター以外にも買取へ出したい方にピッタリ!

【店頭買取】

店頭買取 

その場で査定から買取まで対応!
スピード買取は店頭がオススメ!

ゲーミングモニターを買取へ出すならお宝創庫で決まり!
ご利用お待ちしています!

まとめ

今回はPS5に合うゲーミングモニターの選び方について解説しました。
今後もPS5やゲーミングモニターに関する記事を投稿していきますので、楽しみにお待ち下さい。

お宝創庫では現在ゲーミングモニター買取金額20%UPキャンペーンを実施中!
詳しくは下記をご確認ください!

▼キャンペーン詳細はコチラ

ゲーミングモニター買取金額20%UPキャンペーン

お宝創庫では、公式オンラインストアでの販売も行っています!
気になっていたフィギュアも、オンラインストアで見つかるかも!
ぜひ一度チェックしてください!

お宝創庫公式オンラインストアはコチラ

▼次に読みたいオススメコラム

【買取】PS4の外箱がない場合はどうなるの?

▼お宝創庫公式Twitter

▼お宝創庫公式You Tubeチャンネル

簡単ライン査定 

コラム監修 森田 隼

コラム監修者 森田 隼

1993年7月愛知県豊橋市生まれ。2016年中京大学経済学部経済学科卒業。大手求人広告会社の経験を得てフリーライターとして独立。 2022年株式会社カジ・コーポレーション入社。 「お宝創庫」「エコツール」「おたプラ!」のコラム執筆・監修に従事している。

好きな食べ物:すき焼き、オムライス、ラーメン
趣味:水泳、ゴルフ、映画鑑賞
はまっているもの:野球観戦