買取のご相談はこちら!

0120-012-22910:00~18:00(定休日 土日)

LINE査定はこちら

CLOSE
COLUMN
コラム
2022/01/13
コラム

不要なゲーム機の捨て方について解説!

不要なゲーム機の捨て方について解説!

この記事の目次

いらなくなったゲーム機、どうやって捨てたらいい?家庭ごみとして捨てられるゲーム機ですが、データが残っていたり、内蔵バッテリーでのトラブルが発生することも。安心で安全なゲーム機の捨て方、処分方法を解説します!

「不要なゲーム機を処分したいけど方法に悩んでいる・・・」という方のために、今回はそのゲーム機の捨て方についてまとめてみました!据え置きゲーム機ならサイズも大きいですし、そのまま捨てていいものか不安ではありませんか?使えないものなら捨ててしまった方が部屋はすっきりするものの、本当に捨て方は合っているのかわからず、そのまま放置してしまう人も少なくありません。ここでは、そんな人のために正しいゲーム機の捨て方を解説します!

ゲーム機の捨て方で気をつけるポイント

注意

まず、ゲーム機を捨てる際に気を付けるべきことをご紹介します。

1.データを消去しておく

ゲーム機を捨てる際にデータを消去する必要なんてないのではと思う方もいるかもしれません。ゲームデータを他の人に使われる程度であれば、構わないという人も。しかし大事なのはゲームのデータではなく、個人情報の方です。

ゲームソフトをダウンロード購入していた場合、クレジットカードなどの支払いのための情報がデータの中に残ったままになってしまうことがあります。これこそがゲーム機の中に残っているデータを消去せずに捨てた時に怖いことなのです。

ゲーム機本体からソフトを購入した、または購入したユーザーのログインデータが入っている、という方はデータは必ず削除してから捨てましょう。クレジットの不正使用は許されない犯罪ですが、こうしたデータの消し忘れがそういった犯罪の被害を受ける原因となってしまうことがあります。手放す前に消しておけばよかった、と後悔する前に、個人情報を含むデータは必ず消しておくことを心がけましょう。

2.電池やバッテリーを外す

ゲーム機に電池やバッテリーが入っている場合、それらの処分は通常のゴミとは異なりますので、外しておきましょう。衝撃を加えたり、雨に濡れたりしてショートし、ゴミから発火する原因にもなりますので、安全のためにも必ず確認しておきましょう。

バッテリーや電池が交換できるゲーム機なら、ゲーム機の裏にあるバッテリーボックスを開くと簡単に取り外すことができます。一見、電池やバッテリーが入っていないように見えるゲーム機でも、実は入っているという事もありますので注意が必要です。

使用済み電池は、アルカリ電池やボタン電池、リチウム電池などいろいろな種類があり、それによっても捨て方が異なります。破棄方法は、各自治体で異なるためお住まいの自治体での捨て方を調べて破棄しましょう。回収ボックス等で回収してもらう等のほか通常の不燃ゴミとして出す場合でも、他の金属や電池と接触があると発火してしまうことがあるので、必ずセロハンテープなどを貼り付け絶縁しておきましょう。

3.可燃ごみか不燃ごみ、粗大ゴミとして出す

これも自治体によって異なるところはあるのですが、小さめのゲーム機なら可燃ごみや不燃ごみとして捨てることができます。

また、大きいゲーム機だと粗大ゴミとなることもあります。実は、粗大ゴミは自治体によってその定義が異なるので、そのサイズをよく確認しておきましょう。地域によっては、30㎝以上のゲーム機は粗大ゴミ扱いになることもあります。そして、粗大ゴミに出す場合ほとんどの自治体で事前に予約が必要です。電話またはネットで予約をし、処理券を近くの指定店で購入しゲーム機に貼り付けて指定日に捨てることになります。

フリマアプリのメリット・デメリット

フリマアプリ

ゲーム機は人気なのでフリマアプリに出せば売れる確率も高いです。ですからメリットとしては、ちゃんと売れる可能性が濃厚ということですね。価格はもちろん新品の値段よりは安くなってしまいますが、問題なく動作していれば欲しいという人はいるはずです。梱包や配送に関しても、今は梱包資材や配送方法についての情報が沢山ありますので、そう難しいということはありません。

ただ、デメリットもあることを把握しておきましょう。

1.手数料・送料・梱包費がかかる

フリマアプリやネットオークションにゲーム機を出して売れたとします。それ自体は嬉しいことですが、ここからが意外と大変!手数料がかかるので、振り込まれたら思ったより安くなってしまっていたり、梱包資材を買うのにもお金がかかります。据え置きのゲーム機ならある程度の大きさと重さがあるので、送料もかかってしまいますね。大きな箱を買うならやはりそれなりの値段になりますし、良いサイズのダンボール探しは手間になります。

2.個人間のやりとりによるトラブル

そして何より避けたいのは、購入希望者とのやりとりによるトラブルです。多くのフリマアプリには運営がついていますが、知らない個人同士のやり取りですから、トラブルを完全に無くすというのは難しいです。基本は運営が対応してくれるとはいえ、不当な要求をされたり、心ない言葉をかけられるのは怖いですし、出品している間は部屋に置いておかないといけないことを考えるといろいろとデメリットを覚悟しなくてはいけないことがわかります。

やりとりによるトラブルには、相手に質問しても返事がないことや、常識はずれの値下げをされることなどがあります。コンビに支払いをするという場合は、お金が振り込まれず発送できないままになってしまうこともあります。

ゲーム機は捨てる前に買取店を利用しよう!

買取店

ここまでゲーム機を捨てる方法をメインにご紹介してきましたが、

実はそれ、買取サービスに出せばもっと楽に売れるかもしれません。

ということで、フリマアプリやネットオークションよりも手間がかからない、かつお金になる方法もご紹介しておきます。

1.好きなタイミングでお金にできる

まず、買取サービスの良いところは買取店に持ちこめばすぐお金になるところです。フリマアプリのように、家で買い手がつくまでずっと在庫として持っていなくても良くなります。その場でお金になるのなら素早く手放すことができるので、スケジュールを細かく考える必要はありません。

2.捨てる際のトラブルを避けられる

また、捨てる際のトラブルを心配しなくて済むのもメリットでしょう。上記で説明しましたが、意外と捨てる時にはルールが多いように感じませんでしたか?しかも、自治体によって異なるから一概に言えないという点も煩わしいものです。電池の種類によって捨て方が異なるとなれば調べることも多くなり、捨てることさえ億劫になってそのまま部屋に残してあるというパターンも・・・。
買取サービスに持って行けばそのような心配は皆無ですので気が楽です。

 

しかし、ゲーム機を持ち込むのが大変だという場合もありますよね。車を持っていなかったり、そもそも重くて運ぶのに苦労すると感じることもあるでしょう。そんな時は、宅配買取や出張買取といったサービスを利用することもできますよ!これなら家で待っていれば良いのですからとても楽で出かける時間を作らなくても済みますよね。

買取サービスであれば、専門のスタッフがゲーム機の状態を確認し、データの消去もしっかり行ってから次の持ち主へと渡るので、個人情報の観点でも安心です。他の記事でも紹介していますが、ゲーム機の初期化は複雑なものもあるため、消したつもりだけれどきちんと消されているかよくわからない…とお悩みの方も安心して手放す事ができます。

【完全版】PS4を売る前にやるべき事まとめ

また、もし売れなかったらと不安がある場合は、LINEで事前査定が解決できるので安心です。せっかくゲーム機を持って行ったのにお金にならなかったなら残念ですからね。ゲーム機は捨てるより、お宝創庫の買取サービスが適していることを知っていればお得です。ジャンク品や古すぎる機器で買取できない場合でも、LINE査定で知っておけばお店に出向く手間もなくなります。スマホで写真を撮って、簡単な情報を入力するだけなのでスキマ時間で試すことができますよ。

まとめ

さて、ゲーム機を捨てる方法とフリマアプリやネットオークションで売る方法、そして買取サービスを利用する方法の3つをご紹介しましたが、オススメしたいのはお宝創庫の買取サービスです。捨てる手間がないことや、フリマアプリなどで困る手数料や梱包作業が不要なことを思えば、他の手段よりも簡単で安全です。

LINE査定なら今すぐ、家にいながらできるので便利ですし、家まで取りに来てもらえるサービスもおすすめです!ちょっとしたお小遣いになったら新しいゲーム機を買ったり、ソフトを買ったりしてさらに趣味を満喫させることができますね。

使い方は簡単。写真を撮って、簡単な商品情報を入力するだけ!

簡単ライン査定

【いろいろ選べる買取方法】

店頭買取
「店頭買取」店頭に持ち込んで即日換金!すぐ売りたい方にオススメです。

宅配買取
「宅配買取」送料無料・段ボール無料!近くに店舗がない方、お家にいながら売りたい方にオススメです。

出張買取
「出張買取」大量に売りたい方にオススメです。出張費無料! 

ご都合に合わせてお好きな買取方法をお選びいただけます。
査定はもちろん無料ですので、お気軽にご利用ください。
ゲームのことなら、お宝創庫グループにお任せ!
皆様のご利用をお待ちしております。